オンラインカジノでブラックジャックをクールにプレイする方法

13 11月 2020 | ニュース | コメント0件

初心者からカジノ愛好家まで楽しめる、ブラック ジャック オンライン

ブラックジャックはトランプを使ったゲームでそれぞれのカードの合計値が21に近くなるかを競うルールです。その場の運で勝負するというよりは、ルールを理解し戦略を立てて進めていかないとなかなか勝てないゲームです。その分ディーラーとの心理的な駆け引きや、多くプレイしてスキルを高めていく過程が楽しめる癖になるゲームでもあります。

オンラインカジノには通常、コンピューター相手に対戦するテーブルゲームと実際にライブディーラーと対戦するライブ ブラック ジャックがあります。何度プレイしても新たな楽しみが見いだせる為、世界中にファンが多い定番のカジノゲームです。

  • ブラック ジャック オンラインはルールを把握したうえで頭脳プレイが求められるカジノゲーム
  • オンラインカジノにはテーブルゲームバージョンとライブ ブラック ジャックバージョンがある

この記事ではカジノ好きにはたまらないブラックジャックオンラインを以下の流れで解説していきます。

1.​ ブラック ジャック オンラインの基本的なルール
2.​ ブラックジャック持ち札の数え方
3.​ ブラックジャック オンラインが楽しめるオンラインカジノトップ3
4.​ テーブルゲームとライブ ブラック ジャックの違い
5.​ オンラインカジノ ブラック ジャックで使える戦略を紹介

ブラック ジャック オンラインの基本的なルール

ブラックジャックは世界中で人気のカジノゲームで、基本のルールはカードの合計値を21に近づけつつ21を超えないように気を付けながらディーラーと勝負をするというものです。Aは1か11にカウントされ、2~10はそのまま、絵札は10とカウントします。また最初はカード2枚から開始しますが、21を超えなければカードを増やすことが出来ます。合計数が21を超えてしまうと「バースト」と呼ばれ負けが決定してしまうので、自分の手が15前後になった場合、もう一枚カードを増やすのかどうかは難しい選択となります。逆に最初に配られたカードが10、J、Q、Kのどれかとエースであった場合、最初から21ピッタリというとってもラッキーな「ブラックジャック」となり、1.5倍をは依頼戻してもらえます。ちなみに何枚も引いた後で合計数が21になった場合はブラックジャックと呼ばずに掛け金も増えることはありません。また、カジノによっては1.5倍ではなく1.2倍しか払い戻しをしない場合もあります。通常テーブル上に「Pays 3 to 2」か「Pays 6 to 5」と記載があり、3 to 2が1.5倍を意味します。プレイする場合はお得な1.5倍をオファーしているテーブルを探して参加しましょう!

プレイヤー側が行えるアクションもあり、その一つに「ダブルダウン」があります。これは最初に配られた2枚のカードの合計値を確認後、その後1枚しか引かないと宣言する代わりに既に置かれている掛け金を倍にしてもらうというアクションです。勝てば受取額が倍になりますが、負けると予算の倍を失うので気を付けて使わないと危険です。しかし最初の持ち手が9、10、11のように、次に何が来てもある程度強い手になると予想できるときには使用すると有利に働く可能性が高いと考えられています。

それ以外にも「スプリット」と呼ばれるアクションは、始めに配られた2枚のカードが同じ数字の場合にのみ使用ができ、それぞれの1枚のカードに対し新たに一枚ずつカードを足し2つの手をもってプレイする方法があります。この場合、元の掛け金を同じ額を分割した方にも追加で賭けるので2回分のゲームを同時に行うような感じになります。使用するタイミングは、4と4のように弱い手である時に有効で、10と10のような既に勝てる可能性が高い場合には向きません。

ブラック ジャック オンラインの説明だけ読んでいると少し難しそうに聞こえるかもしれませんが、慣れてくると最初に配られた数字を見て強い数字かどうかはわかるようになり、戦略が立てられるようになってきますよ。

ブラックジャック持ち札の数え方

基本のカウント法をおさらいしてみましょう。

  • エース(A)と1のカードは11とカウント
  • 2~10はそのままの数をカウント
  • Q、K、J絵札は10とカウント

例えば合計値が21ピッタリの「ブラックジャック」は、エース(A)と絵札(Q)が揃った場合11+10でブラックジャックとなります。では、3のカードと絵札(K)だと…3+10で13ですね。ルール自体はシンプルなので直ぐに暗算でも計算が出来るようになると思いますが、オンラインカジノであれば基本的にカウントはコンピューターがしてくれるのでそこまで心配しなくでも大丈夫ですよ!

ブラックジャック オンラインが楽しめるオンラインカジノトップ3

定番ゲームであるブラックジャック オンラインはどのカジノでも取り扱いがありますが、その中でもお勧めのカジノトップ3を以下にご紹介します!

エンパイアカジノ

エンパイアカジノでブラックジャックをプレイする場合、特にライブ ブラック ジャックがお勧めです。ライブカジノの特化しているのでブラックジャックの種類も非常に充実しており、美人ディーラーさんが多いと評判です。更にテーブル数が多いので混雑して座れないという事もありませんし、ライブ ブラック ジャックの掛け金が1ドルから開始出来る数少ないカジノでもあります。また出金スピードが速いというレビューも多いので勝負に勝った分は直ぐに引き出せます!

ラッキーニッキー

ラッキーニッキーももちろんブラックジャックの取り扱いがあります。テーブルゲームとライブブラックジャックがプレイ可能で、テーブルゲームを選択した場合にはスピード感が楽しめるアメリカンブラックジャックターボの取り扱いもあり!ラッキーニッキーは日本人プレイヤー仕様になったオンラインカジノなので初心者でも楽しめる事間違いなしです。

パイザカジノ

パイザカジノでは複数のソフトウェア会社のブラックジャックを導入しており、1円からプレイ出来るものからハイローラー向けのものまで幅広く揃っています。またテーブルゲームもライブ ブラック ジャックも揃っているので、初心者であれば先ずはテーブルゲームで格安ベット出来るものから始めてみてはいかがでしょうか?

テーブルゲームとライブ ブラック ジャックの違い

オンラインカジノでブラックジャックをライブでプレイして、ゲームの本当の感触をつかんでください

オンラインカジノで取り扱われているブラックジャックは通常テーブルゲームバージョンとライブ ブラック ジャックバージョンがあります。どちらもルールは同じですが、ライブの場合は実在するディーラーとプレイをする為、途中でルールを確認したりゆっくり戦略を練る時間はありません。もしブラックジャックにプレイし慣れていない場合は、最初はテーブルゲームから始める事をお勧めします。テーブルゲームであればコンピューター相手のプレイとなるので、ベット中にルールをチェックしたりゆっくり次の手を考えたりしても全く問題ありません。テーブルゲームでブラック  ジャックオンラインに慣れてからライブカジノの臨場感を味わってみて下さい!

オンラインカジノ ブラック ジャックで使える戦略を紹介

ブラックジャック カジノの基本ルールは2枚のカードの合計値を21に近づけるというものです。最初に配られたカードが既に17~21の間であった場合、既に強い手なのでヒットしないでそのまま勝負をかけたほうが勝ちやすいと言われています。また絵札も10をカウントする為、伏せてあるカードが10である確率は他のカードと比較すると一番高くなる点に注目し、伏せカードはとりあえず10を考えて勝負を進めるという考え方があります。

それ以外に「ベーシックストラテジー」と呼ばれるパターンを表にしたものもインターネットで確認出来ます。この表に忠実にベットを進めていくと勝てる確率が上がると言われておりランドカジノでベーシックストラテジー表を見ながらプレイしていたら確実に退出を求められます。その為ライブブラックジャックでは使いづらいですが、テーブルゲームであれば参照しても全く問題ありません。表を基にプレイする事で基本戦略を身に着ける練習にもなりますね!