当たる確率の高い宝くじは?おススメのスクラッチ宝くじを紹介

2月 18, 2022 | ニュース

宝くじ売り場は日本全国どこにでもありますね。ジャンボ宝くじはTVのCMでも流れているので認知度も高い公営ギャンブルです。実は宝くじにはジャンボ宝くじ、ロトセブン、ロトシックス、ミニロトなど多くの種類があるのをご存じでしたか?スクラッチ 宝くじ 確率は種類によって異なります。どの宝くじが一番当たりやすいか、一攫千金を狙える宝くじはどれか、徹底的に調べてみました。

宝くじの種類と当選率まとめ

宝くじ全体の還元率は45%程度と言われています。宝くじの種類毎の一等当選確率を見てみましょう。

ナンバーズ系の宝くじは一等当選金はジャンボ宝くじと比較すると下がりますがその分当選率を比較すると確率はあがりますね。ジャンボ宝くじは当選するとまさに一攫千金狙えますが、7億円が当たる確率は現実的にはかなり低いことが分かります。

ナンバーズ3の遊び方、当選確率

ナンバーズ3は宝くじ売り場や、公式サイト、金融機関やATMからも購入できる身近な宝くじです。1年中販売しているので買いたいときに買えますし、一口当たり200円から購入できるので気楽に始められます。

基本的なルールはとっても簡単。好きな数字を3つ選ぶだけのシンプルな宝くじです。カードを買ったら0~9の中から好きな数字を選んで塗りつぶします。同じ数字を選んでもOKで、全て同じ数字は選べません。

・ナンバーズ3の申し込みタイプ

数字を選んだら申し込むタイプを選びます。種類は以下の四種類です。

  • ストレート:数字を順番に予想する
  • ボックス:選ばれる4つの数字の組み合わせを予想する
  • セット:ストレートとボックスを半々で申し込む
  • ミニ:下2桁の数字と並びが一致する申し込み方法

当選確率はそれぞれ異なりますが、ボックスとミニは当選確率が多少高めだといわれています。

・3つ違う数字を選んだ場合の当選確率

例えば「123」「478」のように3つ違う数字を選んだ時の当選金額と確率は以下の通りです。

  • ストレート:理論上の当選金額9万円、1/1000の確率で当選
  • ボックス:理論状の当選金額15000円、3/500の確率で当選
  • セット(ストレート):理論上の当選金額52,500円、1/1000の確率で当選
  • セット(ボックス):理論上の当選金額7500円、1/200の確率で当選
  • ミニ:理論上の当選金額9000円、1/100の確率で当選

ミニは当選金額はそこまで高額ではありませんが当選確率は高いので初めてナンバーズ3を試す人にはおススメです。低額から始めやすくネット環境がなくても券が買いやすいので人気のある宝くじです。

ナンバーズ4の遊び方、当選確率

ナンバーズ4のプレイ方法は3とほぼ同じです。その名前の通り、好きな数字4桁と申し込みタイプを選ぶくじです。どちらも基本的には運任せですが確率的にはナンバーズ3のほうが小さい当りが頻繁に出やすく、ナンバーズ4のほうが小さい当りは少ない分当たる額は多い印象です。

宝くじ売り場、宝くじ公式サイト、取り扱いしている銀行の公式サイトやATM宝くじサービス、コンビニなどで1口200円から買えるので気楽に始められるのが特徴ですね。

・ナンバーズ4の申し込みタイプ

  • ストレート:数字を順番通り予想するタイプ
  • ボックス:選ばれる4つの数字組み合わせを予想
  • セット:ストレートとボックスを半々で予想する

ミニはナンバーズ4には無いので、その分当たりやすいパターンが少ないとも言えます。

・ナンバーズ4の当選確率と当選金

ナンバーズ4は数字の組み合わせのバラエティーもナンバーズ3と比べると多く、当選確率も金額も組み合わせによって異なります。パターンごとに順番に見ていきますね。

4つ異なる数字を選んだ場合

  • ストレート:理論上の当選金額90万円、1/10000の確率で当選
  • ボックス:理論上の当選金額37500円、3/1250の確率で当選
  • セット(ストレート):理論上の当選金額468,700円、1/10000の確率で当選
  • セット(ボックス):理論上の当選金額18,700円、23/10000の確率で当選

2つの数字は同じでそれ以外は別を選んだ場合

  • ストレート:理論上の当選金額90万円、1/10000の確率で当選
  • ボックス:理論上の当選金額75,000円、3/2500の確率で当選
  • セット(ストレート):理論上の当選金額487,500円、1/10000の確率で当選
  • セット(ボックス):理論上の当選金額37,500円、11/10000の確率で当選

ペアの数字を2つ選んだ場合

  • ストレート:理論上の当選金額90万円、1/10000の確率で当選
  • ボックス:理論上の当選金額150,000円、3/5000の確率で当選
  • セット(ストレート):理論上の当選金額525,000円、1/10000の確率で当選
  • セット(ボックス):理論上の当選金額75,000円、1/2000の確率で当選

3つの数字を同じものにした場合

  • ストレート:理論上の当選金額90万円、1/10000の確率で当選
  • ボックス:理論上の当選金額225,000円、1/2500の確率で当選
  • セット(ストレート):理論上の当選金額562,500円、1/10000の確率で当選
  • セット(ボックス):理論上の当選金額112,500円、3/10000の確率で当選

ナンバーズ4では4つとも全てぞろ目にする選択肢は出来ません。確率的にはボックスが他に比べると高いと言えますが、体感的にはナンバーズ3のミニほどは当たらないと感じるかもしれません。

Mini BIG(ミニビッグ)の遊び方、当選確率

スクラッチ 宝くじ 確率でも当りが出やすいMini BIG(ミニビッグ)は初心者におススメの宝くじです。サッカーの試合9試合を対象として、勝ちは「1」負けは「2」引き分けは「0」としてコンピューターがランダムに予測します。一口200円から買えますし、宝くじ売り場や多くのネットバンク、コンビニでも購入できるのでお手軽に始められます。一等は約100万円で、当選確率と配分レートは以下の通りです。

  • 1等:売上金額の50%(約100万円)、1/19683の確率で当選
  • 2等:売上金額の20%(約22000円)、1/1094の確率で当選
  • 3等:売上金額の30%(約4000円)、1/137の確率で当選

3等の4000円前後は結構当たったというレビューも目立ちました

スクラッチの遊び方、当選確率

これは結構やったことがある人も多いのではないでしょうか?スクラッチはカードを購入してその場で削ってその場で結果がみられる宝くじです。スクラッチ 宝くじ 確率は等級によりますが6等の確率は10人に1人なので気楽に当りを楽しめるのも人気の秘密ですね。1年中いつでも買えますし直ぐに結果が分かるので一番始めるハードルが低いと思います。店頭で買う人が多いスクラッチですが「ロトランド」ではネットで購入もできます。当選金額は1億円レベルのものから数百円まで幅広いのも特徴です。

スクラッチ 宝くじ 確率は、実は唯一具体的な数字が公表されていません。予測サイトなどで検討されている確率はこんな感じです。

  • 1等:1/20000
  • 2等:3/10000
  • 3等;1/1000
  • 4等:4/125
  • 5等:1/50
  • 6等:1/10

数枚買うと一枚くらい当たっていてその場で数百円の当たりが貰えるような感じで気楽に楽しめて昔から馴染みのある宝くじですね。コインでスクラッチして結果を見るドキドキ感が手軽に味わえます。

ミニロトの遊び方、当選確率

ミニロトも宝くじ売り場や銀行やコンビニ、インターネットで気軽に200円から購入できる人気の宝くじです。当たるスクラッチ 宝くじ 確率が高いと言われており、ネットでも「必ず勝てる買い方」などのノウハウサイトもたくさんあり利用者も多い宝くじです。

遊び方はとっても簡単で1-31の数字から5つの好きな数字を選びます。売り場で購入する場合にはマークシートの好きな数字を塗りつぶします。当りの内訳は以下の通り。

  • 1等:5つの数字が全て一致した場合
  • 2等:4つの数字が一致し、ボーナス数字が1つと一致
  • 3等:4つの数字が一致した場合
  • 4等:3つの数字が一致した場合

ミニロトの購入はいつでもできますが抽選は毎週火曜日にのみ行われます。当選確率と当選金を見てみましょう。

  • 1等:1000万円、1/169911
  • 2等:15万円、1/33982
  • 3等:1万円、1/1359
  • 4等:1000円、1/52

金額的にはそこまで高くありませんが4等はかなりの頻度で出る印象です。初めてトライする人はネット上で紹介されている「当たりやすい数字の組み合わせ」をトライしてみるのもおススメです。

BIG1000の遊び方、当選確率

BIG1000は指定されたサッカーの試合の90分間の試合結果をコンピューターがランダムに選択するクジです。対象となる試合は指定された11試合で一等の当選金額は1000万円です。他のBIGクジやTOTOは町中にある店舗や公式サイト、コンビニで購入できます。BIG1000 は1口200円から買えるので低額から気楽に始めれますね。ルールは以下の通り。

  • 1等:11個全ての予想が的中
  • 2等:11個中10個の予想が的中
  • 3等:11個中9個の予想が的中
  • 4等:11個中8個の予想が的中

当選金は売り上げ金額の50%に対し配分レートが決まっています。売り上げ金額から配分されるのではっきりと賞金額が決められていませんが1等だと約1000万円、4位が約1500円ぐらいです。実際の当選確率とそれぞれの配分レートは以下の通りです。

  • 1等:60%の配分レート、1/177147
  • 2等:15%の配分レート、1/8052
  • 3等:15%の配分レート、1/805
  • 4等:10%の配分レート、1/134

とにかくちょっとでも当選したい人はミニロトのほうが当たる確率は高いですね。

ビンゴ5の遊び方、当選確率

ビンゴを知らない人はいないのではないでしょうか?ビンゴ5はビンゴゲーム同様に縦、横、斜めが揃うと当りになるタイプの宝くじです。3×3のビンゴカードの真ん中を除く8マスに指定された範囲の数字を入れて少しでも多くのビンゴラインを得て勝ちを目指します。

1口200円から購入できて、宝くじ売り場や銀行やコンビニで手軽に買えますし、抽選日の毎週水曜日にはビンゴの数字の発表がありビンゴゲームの時に体験するリーチがかかった時のドキドキ感が楽しめる宝くじです。当選条件は以下の通りです。

  • 1等:縦、横、斜めの8ラインが全て揃ったもの
  • 2等:いずれか6ラインが揃ったもの
  • 3等:いずれか5ラインが揃ったもの
  • 4等:いずれか4ラインが揃ったもの
  • 5等:いずれか3ラインが揃ったもの
  • 6等:いずれか2ラインが揃ったもの
  • 7等:いずれか1ラインが揃ったもの

最低順位では当選金は少ないですが確率は結構高いのでゲームを楽しみながら元手を取り戻しやすい宝くじです。実際の詳細は以下の通りです。

  • 1等:当選金555万円、1/3900625
  • 2等:当選金30万円、1/24414
  • 3等:当選金45000円、1/8138
  • 4等:当選金18200円、1/2035
  • 5等:当選金2500円、1/313
  • 6等:当選金700円、1/59
  • 7等:当選金200円、1/7

スクラッチ 宝くじ 確率の中では当たる確率は高くエンターテイメント性もあるのでファンの多い宝くじです。

100円BIGの遊び方、当選確率

100円が最高2億円になりえる、一攫千金の夢がある宝くじです。その名前の通り100円から購入出来るので他の宝くじよりも更に気楽に始められて、当たると大金なので夢を追う人に人気です。土曜日が抽選日で週末の楽しみに買う人も多いですね。他のBIGシリーズ同様対象の14試合の結果をコンピューターがランダムに予想して10個以上が的中すると払い戻しが貰えます。

ワンコインから購入できて、キャリーオーバーが無い場合は1等賞金1億円、キャリーオーバーがあった場合に賞金が2億円まで跳ね上がります。これもコンビニや宝くじ売り場や銀行、インターネットで簡単に購入できるので夢を追って定期的に購入している人も多いですね。実際の当選確率と配分レートは以下の通りです。

  • 1等:76%配分レート、1/4782969
  • 2等:10%配分レート、1/1700820
  • 3等:4%配分レート、1/13140
  • 4等:4%配分レート、1/1643
  • 5等:6%配分レート、1/299

100円BIGには6等はありません。

TotoBigの遊び方、当選確率

TotoBigは最大6億円が当たる宝くじです。確率が低いと思われがちですが2006年に登場してから2017年までに300人を超える当選者がいるという集計が公式サイトで発表されています。遊び方は他のBIGシリーズ同様、指定されたサッカーの試合の90分間の結果をコンピューターがランダムに選択して14試合のうち8つ以上の試合結果が的中すると配当が貰えます。全てコンピューターが自動予測するのでサッカーの知識がなくても全く問題ありません。一口300円から購入出来て他のBIGシリーズよりは金額が少し高いですが、1等の当選金額は3億円から、キャリーオーバーが発生すると6億円になるというすごい宝くじです。こちらも100円BIG同様、夢を買いたい人に人気の宝くじですね。当選条件は以下の通り。

  • 1等:14個中14個の試合結果が的中
  • 2等:14個中13個の試合結果が的中
  • 3等:14個中12個の試合結果が的中
  • 4等:14個中11個の試合結果が的中
  • 5等:14個中10個の試合結果が的中
  • 6等:14個中9個の試合結果が的中

実際の当選確率や配分レートは以下の通りです。配分はキャリーオーバーがあるかないかにもよって変わってきますが1等は3億円からとなっており最大キャリーオーバーが発生すると6億円まで膨れ上がるまさにBIGな当りとなります。

  • 1等:80%の配分レート、1/4782969
  • 2等:7%の配分レート、1/170820
  • 3等:2%の配分レート、1/13140
  • 4等:3%の配分レート、1/1643
  • 5等:3%の配分レート、1/299
  • 6等:5%の配分レート、1/75

6等はまあまあ当たりやすいですが金額的には600円いかないくらいの賞金です。

ロトシックスの遊び方、当選確率

ロトシックスも有名なので名前を聞いたことがある人も多いと思います。宝くじ売り場や、ネット、コンビニなどでいつでも購入出来ますが、抽選会は月曜日と木曜日です。一等はキャリーオーバーが発生すると最大6億円まであがるのでこれも当たると億万長者になれる夢のある宝くじです。

ルールは簡単で1-43の数字の中から2浮名数字を6つ選ぶだけ。一口200円から買えます。ロジックではなく運で勝負が決まるタイプなので誕生日とか好きな数字をとりあえず選ぶ人が多いですね。当選確率と金額は以下の通りです。※賞金はキャリーオーバーが無い場合の理論値です。

  • 1等:2億円、1/6096454
  • 2等:1000万円、1/1016076
  • 3等:30万円、1/28224
  • 4等:6800円、1/610
  • 5等:1000円、1/39

上位が当たる確率は低いですが、体感的には5等は結構当たる感じだと思います。

レインボークジの遊び方、当選確率

レインボークジは他のスクラッチ 宝くじ 確率とは少し異なります。元々栃木県が地域医療復興の為に発行したブロック宝くじでしたが2011年以降日本全国で販売されるようになりました。レインボークジは当選金額や確率が毎回変動する特徴があり、開催時期も他のくじと比較すると頻度が少ないので興味がある人は公式サイトを確認するのが一番確実です。参考までに2020年の当選金額と確率はこんな感じです。

  • 1等:5000万円、1/10000000
  • 1等前後賞:1000万円、1/5000000
  • 1等組違い賞:10万円、1/101010
  • 2等:30万円、1/33333
  • 3等:10万円、1/10000
  • 4等:1000円、1/50
  • 5等:200円、1/10
  • 健康はつらつ賞:2万円、1/1000

一口200円から買えて4等5等は結構当たりやすいので試してみても良いかも!

ロトセブンの遊び方、当選確率

ロトセブンはロトシックスと非常に似ており37個の数字から異なる数字を7個選ぶルールです。1年中いつでも宝くじが買えて、帰る場所も宝くじ売り場、コンビニ、インターネット、銀行と豊富なので気楽に始めやすい宝くじです。抽選は毎週金曜日、一等賞金が6億円ですがキャリーオーバー発生時にはなんと10億円まで膨れ上がるという超高額くじですね。

選んだ数字の当選数が多いほど当選確率は低くなり、高額賞金が当たります。最低の6等でもボーナス数字を含めて4つは数字がマッチしないといけないのでちょっと難易度が高めです。一口300円からの購入となっています。実際の当選金(※キャリーオーバー無しの場合の理論値)と当選確率はこんな感じです。

  • 1等:6億円、1/10295472
  • 2等:730万円、1/735391
  • 3等:73万円、1/52528
  • 4等:9100円、1/1127
  • 5等:1400円、1/72
  • 6等:1000円、1/42

当たる確率は低めですが賞金も超高額なので、一攫千金を狙いたい人に人気のくじですね。

MEGA BIGの遊び方、当選確率

MEGA BIGはBIGシリーズの中でも高額の賞金がかかった宝くじです。サッカーの試合結果ではなく合計ゴール数を予測するタイプですが、Toto BIG同様コンピューターがランダムで選択してくれるので購入者にサッカーの知識がなくても問題ありません。対象試合は12試合で7個以上予想が当たると払い戻しが受けられます。一口300円から購入出来、賞金がキャリーオーバー無しで7億円、キャリーオーバーが発生すると最大12億円まで膨れ上がる夢のようなくじです。勝つための条件は以下の通り。

  • 1等:12個中12個の試合結果が的中
  • 2等:12個中11個の試合結果が的中
  • 3等:12個中10個の試合結果が的中
  • 4等:12個中9個の試合結果が的中
  • 5等:12個中8個の試合結果が的中
  • 6等:12個中7個の試合結果が的中

最低でも12個中7個は当たらないといけないので確率的にはちょっと低めですね。しかし当選金額を考慮するとそれはしょうがないかと思います。当選確率などは以下の通りです。

  • 1等:70%の配分レート、1/16777216
  • 2等:14%の配分レート、1/466034
  • 3等:2%の配分レート、1/28244
  • 4等:3%の配分レート、1/2824
  • 5等:5%の配分レート、1/418
  • 6等:6%の配分レート、1/87

実際1等は4-6億円がキャリーオーバーされることも珍しくない、6等だと約800円くらいが過去の数値から確認出来ます。

ジャンボ宝くじの遊び方、当選確率

ジャンボ宝くじは1年に5回販売される日本で一番認知度のある宝くじだと思います。2月のバレンタインジャンボ、4月のドリームジャンボ、7月のサマージャンボ、10月のハロウィンジャンボ、12月の年末ジャンボのタイミングではTVでのコマーシャルも流れますよね。それぞれ販売期間と抽選日、販売予定数が決まっておりイベントとしても盛り上がります。当選金と本数は以下が一般的な本数です。

  • 1等:22本
  • 1等前後賞:44本
  • 1等組違い賞:4378本
  • 2等:88本
  • 3等:880本
  • 4等:44000本
  • 5等:1,320,000本
  • 6等:4,400,000本
  • 7等:44,000,000本

ジャンボ宝くじは当選金は高額ですが一等が当たる確率は低い、というのが事実です。実際の当選金と確率はこんな感じです。

  • – 1等:7億円、1/20000000
  • – 1等前後賞:1億5千万えん、1/10000000
  • – 1等組違い賞:10万円、199/20000000
  • – 2等:1000万円、1/5000000
  • – 3等:100万円、1/500000
  • – 4等:5万円、1/10000
  • – 5等:1万円、3/1000
  • – 6等:3000円、1/100
  • – 7等:300円、1/10

一口300円から購入出来ますし季節のイベントとして楽しめるので楽しみで買う人も多い宝くじですね。

スクラッチ 宝くじ 確率が一番高い種類は?

初めて宝くじを購入して少額でも当てたい人におススメなのはスクラッチです。毎日多くの場所で購入出来ますし、その場で削って結果が分かるので他の宝くじのように抽選日を待つ必要もありません。宝くじを購入したけど抽選日を待っているうちに忘れてしまったりどこかに無くして当りが確認出来ないという事もよくあります。その点スクラッチは全てその場で完結できるので誰にでもおススメです。

当選確率もジャンボ宝くじは1等が当たる確率は1/20000000ですが、スクラッチは1/20000と実は1000倍も当たりやすいことが分かります。大きな夢を買いたい時にはジャンボ宝くじやMEGA BIGがおススメですが、ちょこちょこ当ててコストを取り返していきたいと思う人にはスクラッチはお勧めです。

スクラッチの種類

スクラッチ宝くじにも実は色々種類があります。基本的には全て削って結果を見るのですが以下のようにパターンが分かれています。

  • トリプルマッチ:3列の中から同じシンボルが当たれば当選
  • ラッキースリー:6個の枠を削って同じ絵が3個出れば当選
  • ハッピーカウント:9個の枠を削ってZマークが4つ以上出れば当選
  • トライアングルチャンス:トライアングルになった6個の枠を削って1列に同じシンボルが出ると当選
  • 縦・横・斜め:9個の枠を削り同じシンボルが1ラインに並べば当選

スクラッチは一口100円のものも200円のものもあるのでその時の気分で好きなパターンを選べますね。

スクラッチ 宝くじ 確率に戦略はある?

「宝くじの当選確率が上がる」「当たりやすい番号」などの記事を紹介しているサイトも多くありますが、宝くじは全て運で決まります。当選しやすい売り場や買い方や、当たりやすいタイミングは無いのでそのような情報に踊らされないようにしましょう。経験談で「何曜日に勝ったら当たりやすかった」というコメントを見かけたりするかもしれませんが、これはその人の主観による部分が大きいです。

また宝くじは一口当たりの金額は安いですが、毎日購入し続けたり、まとめて一気に買って一攫千金を狙おうとすると結構な出費になります。あくまでも「運試しの為に数百円かけて楽しむ」くらいの気持ちで付き合うようにしましょう。

宝くじは低額で始められますし日本どこでも気軽に買えるので他のギャンブルよりも生活に根付いていますね。特にスクラッチは買ってすぐに結果がその場で分かり賞金も貰えるので初めてやってみる人にもお勧めですよ。あくまでも自分のペースで楽しみながら運試しをして下さい!

良くある質問

❓ 宝くじは違法ギャンブルですか?

宝くじは公営ギャンブルの一環で日本の法律に沿って国営機関が運営している合法ギャンブルです。

❓ どの宝くじが一番当たりますか?

全て運次第なので当たりやすい宝くじというものは存在しませんが、スクラッチはその中でも毎日購入できて直ぐに結果が分かりますし、体感的には小さな当たりが出やすいタイプだと思います。

❓ 宝くじの当せん金には税金がかかりますか?

宝くじの当せん金は非課税なので当選金に税金はかかりません。これは購入時に支払った金額に既に税金が加味されているためです。しかしもしも大金が当選して、それを譲渡したい場合などには別途税金がかかるので気を付けましょう。

当たる確率の高い宝くじは?おススメのスクラッチ宝くじまとめ

宝くじはみんなに夢を与えてくれるエンターテイメント性の高い公営ギャンブルです。また売り場も購入経路も豊富なので誰でも気軽に楽しめるという利点があります。しかし還元率は50%にも満たず他の公営ギャンブルと比較してもお金を回収しずらいという事実もあります。宝くじに費やすお金はあくまでも「失っても困らない額」を守り、お金を増やすことを目的としないで、夢を買って過程を楽しむために活用する事が大事です。